乗り継ぐときは乗り継ぎ空港も大事!!機内食にも注目!!

空港の利便性を考慮した乗り継ぎ計画

鉄道旅行で乗り継ぎをするときがあるでしょう。その時はいかに次の鉄道にうまく乗りつげるかを考えます。乗り継ぐ駅自体の設備や快適性を求めるケースは少なそうです。海外旅行をするときは飛行機の乗り継ぎが必要な時があり、乗り継ぎの空港を選択できるときがあります。もちろん航空券の価格や時間もありますが、乗り継ぎ空港の快適さが結構あるので注意すると良いでしょう。実際に利用してみないと気づかない点も多いですが、ある目的地に行くときに経路がいくつかあるなら、それぞれの乗り継ぎ空港の快適さを調べておきましょう。空港内が分かりにくかったり手続きに時間がかかると無駄な時間が多くなります。待ち時間が長くても簡単に手続きできるところを選ぶ方がいいでしょう。

飛行機を乗り継いだ時に出てくる機内食

海外旅行で飛行機を利用するとき、直行便もあれば乗り継ぐときもあるでしょう。一般的な飛行機であればフライト中に機内食が出るときがあり、それが楽しみでもあり不安な時もあります。日本の航空会社で日本から出発したり日本に向かうときは日本食が多いかもしれません。では他の国の航空会社ならどうなるかです。日本の航空会社で日本食もあれば洋食があるのと同様、その国の料理もあれば世界的に食べられている機内食が出るときもあります。中国を経由する中国の航空会社を利用すると、日本を出発するときは和風とも洋風ともいえるような食事になり、一方経由地の中国から別の地に行くときは中国料理系が多いようです。口に合うかどうかは人それぞれでしょう。

フラマイレーツを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です