パリ旅行をするなら訪れたい観光スポットの紹介

パリは海外旅行で人気の観光地

パリはフランスの首都で、政治、経済、文化の中心と言われています。また、歴史的な建築物や公園が多く、美しい街の景観は「花の都」と呼ばれている人気の観光スポットです。大聖堂や美術館など沢山の観光スポットがありますがその中からおすすめの1つを紹介します。

ゴシック建築の最高傑作と呼ばれるノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂は、パリの中心に流れるセーヌ川に浮かぶシテ島に建っています。どの角度から見ても完璧な美しさで、ゴシック建築の最高傑作と呼ばれる人気観光スポットです。正面の塔やばら窓を含んだステンドグラスなどゴシック建築の特徴がみられますが、入口正面の彫刻も見逃せません。天使やアダムとイブなどの様々な彫刻はストーリー性があり、見る人を楽しませてくれます。

外観だけでなく、内装も見事な装飾が施されていて、特にステンドグラスは内部の最大の見所です。内部の聖書の世界を描いたステンドグラスは長い年月をかけて作られていて見るだけでなく世界観も楽しめます。そして入口、北、南の3箇所に配置されている直径13mのバラ窓は13世紀に制作されたとは思えない程繊細な作りで圧倒されます。

有料ですが地下や塔に行くことが出来ます。地下には遺跡があり、大聖堂が建つ前のパリの様子がわかるようになっているスポットです。また、大聖堂内には日本語のオーディオガイドも備え付けられているので、ただ眺めるよりも意味を理解しながら楽しむことができます。クラシックのコンサートやミサなどのイベントも行われていてフランスの文化や歴史の変化を堪能できるのも魅力です。

フラマイレーツを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です